HOME > 製品/サービス紹介 > ミックスド・シグナルデザインサービス

Mixed Signalデザインサービス

コンセプト

ミックスド・シグナルLSIの設計では、デジタル部とアナログ部の両面の挙動やインターフェース部をイメージしながら、回路設計を行う必要があります。また、仕様検討から具体回路設計、レイアウト設計やテスト、評価にいたる全ての工程に対応するためには、熟練された技術と長年にわたる設計経験が不可欠です。
当社のミックスド・シグナルデザインサービスでは、お客様との綿密な連携の下、全ての工程、あるいは一部の工程を担わせていただき、最短の開発期間で、高品質な製品開発の実現をお約束いたします。
また、LSI設計のみならず、高品質・短納期・低コストでのIC化へのニーズにお応えすべく、ICターンキーサービスもご提供しております。製造中止となった部品を使用したICや、少量生産ICなど、IC化でお悩みを抱えているお客様に最適なご提案とサービスをご提供いたします。

ミックスド・シグナルデザインサービス

無線系回路から汎用アナログ回路まで、幅広いアナログ回路の設計実績を保有しております。アナログ・ミックスドシグナルLSIの仕様設計、アルゴリズム検証、フィージビリティ・スタディ、具体回路設計、レイアウト設計、テスト、および、評価まで、お客様のニーズに合わせた幅広いサービスをご提供いたします。

ICターンキーサービス

製造中止部品対策、回路特性の最適化やコストダウン、製品の小型化や低消費電力化など、お客様のニーズに合わせたIC化を実現するサービスです。当社によるLSI設計と検証、パートナー会社を活用したウェハ製造や組み立て、テストや評価を行い、高品質なLSIを低コスト・短納期でお客様にお届けいたします。