HOME > 製品/サービス紹介 > CRESSON-KTシリーズ(ワイヤレスマイコン開発キット)

ワイヤレスマイコン開発キット

コンセプト

当社では、従来の組込マイコン(MPU/メモリ/ペリフェラル)に無線通信機能を集積し、省電力、近距離、小容量通信を実現するワンチップマイコンを提唱し、これを「ワイヤレスマイコン」と称しています。 無線機能を有していない既存製品に搭載のマイコンをワイヤレスマイコンに入れ替えることで、既存製品の無線化が容易となり、製品の差別化にも繋がります。 このワイヤレスマイコンを開発するための製品が「CRESSON-KTシリーズ」で、UHF帯の無線通信機能を有したFPGA搭載特小無線システム開発評価ボードです。

CRESSON-KTシリーズ

CRESSON-KT420(420MHz帯対応版)、CRESSON-KT920(920MHz 8051搭載版)、CRESSON-KT920A(920MHz ARM Contex-M1搭載版)の3種類をご用意しております。細かい設定が不要で、無線通信テストや製品開発におけるソフトウェアの事前評価や既存製品の無線化、FPGAの空き領域を使った通信機能の強化を図ることができます。

ワイヤレスマイコン開発キット

組込マイコンに容易にワイヤレスインタフェースを搭載

♦特長

  • FPGAの回路データ(RTL)、および、ソフトウェア(アプリケーションのサンプルプログラムも含む)をソースコード提供
  • 開発ターゲットのアプリケーションに合わせソースコードのカスタマイズにより自由に機能、性能を変更可能
  • FPGAを搭載し、短期間・低コストで実証実験を含めた無線通信方式の評価が可能
  • 最新の通信技術をベースとした高性能な通信プロトコルIPを搭載
  • 豊富なマイコン・ペリフェラル(SIO、GPIO、ADCなど)をサポート