検証、ワイヤレス設計のベスト・パートナー

Smart Energy Japan 2015出展のご案内

この度、CMエンジニアリングは「Smart Energy Japan 2015」に出展する運びとなりました。

本展示会では、920MHz帯対応特定小電力無線通信マイコンモジュール「CRESSON-MD920」をベースに、各種センサーやFPGA、カメラモジュールを搭載した省電力にお役立ていただけるデモシステムを展示いたします。また、通信ネットワーク技術の動向や省電力への取り組みについて、2本の講演も予定いたしております。

この機会に是非ご来場賜り、当社ブースのご高覧、ならびに講演をご聴講くださいますよう、ご案内申し上げます。
 

会 期2015年1月28日(水) ~ 1月30日(金)  10:00 ~ 17:00
会 場東京ビッグサイト 東1ホール、および会議棟
ブースNo: 1H-28
<公式HP ⇒ http://www.low-cf.jp/index.html
出展品◇ 920MHz帯を活用した省電力監視システムとSub-GHz 対応への取り組みのご紹介
CRESSON-MD920を活用した「発電量/電力使用監視システム」をデモ展示いたします。「見える化」による目視のみならず、無線呼出し端末機を活用して、“その場にいなくても異常を察知することができるデモシステム”は、必見です。また、Sub-GHz 帯にも適用可能な「1.5V電源駆動+データレート1Mbps」を実現した自社開発RFICをコアとした「無線システムLSI開発サービス」も、省電力にお役立ていただけます。

関連URL
CRESSON-MD920
https://cmengineering.co.jp/products/cressonmd920/
Sub-GHz帯RFICデザインサービス
https://cmengineering.co.jp/products/rfic-design/

◇ クラウドと遠隔カメラを活用したスマートシティ実現に向けた可視化への取り組みのご紹介
カメラ撮影による画像とクラウドを活用して、遠隔地の常時モニタやイベント発生時の状況を手元で確認することができるデモシステムをご紹介いたします。FPGAやフィルタ処理を施した画像による監視により、可視化を強力にあと押しするとともに、NotePCやタブレット上で、“いつでも・どこでも・誰でも簡単モニタリング”を実現します。
 
出展社プレゼンテーション1月28日(水) 13:30 ~ 14:30@展示会場内 セミナールームA
講演タイトル: FPGAを使用したSmart Energy System実現への取り組みを一挙公開
[講師] スマートデザインプロジェクト 部長 二見 誠一
 
カンファレンス[スマートエネルギー技術の応用と普及に向けた取り組み]
1月29日(木) 12:00 ~ 12:30@展示会場内 セミナールームB
講演タイトル: スマートユーティリティネットワーク(SUN)を実現する通信ネットワーク技術の最新動向
[講師] 通信開発部 部長 小田切 英昭