検証、ワイヤレス設計のベスト・パートナー

スマートコミュニティJapan2016植物工場・スマートアグリ展出展のご案内

このたび、CMエンジニアリングは「スマートコミュニティJapan2016植物工場・スマートアグリ展」に出展する運びとなりました。

本展示会では、さいたま市様と共同で実証実験、ならびに、複数の自治体様で試験運用中の農作物被害抑制モニタリングシステムについて、デモを交えて詳しくご紹介いたします。

動物や人の動きをリアルタイムに感知、カメラで撮影し、音や光で一次撃退することができることに加え、人手不要の全自動駆動を実現し、遠隔地にいても、手元のスマートフォンやタブレットで、農園の状況をセンサーや画像で確認することができます。

ご多忙中とは存じますが関係各所様とともに、この機会に是非ご来場賜り、当社ブースをご高覧下さいます様ご案内申し上げます。
 

会 期2016年6月15日(水) ~ 6月17日(金)  10:00 ~ 17:00
会 場東京ビッグサイト 東ホール
ブースNo: SC3-15
< 公式HP ⇒ http://biz.nikkan.co.jp/eve/smart/ 
出展品試験運用中の鳥獣被害抑制モニタリングシステムのご紹介
鳥や猿、鹿などの鳥獣の見える化と、農作物被害の抑制に有用なシステムについて、デモを交えてご紹介いたします。自治体やパートナー会社と連携し、試験運用中のシステムでは、人感センサーやカメラモジュールによる鳥獣や人などの物体の検知と画像の撮影、LEDの投光やブザーの鳴動による一次撃退、ならびに、クラウドサーバー上に画像を自動転送する機能を有しており、遠隔地にいても、農園の状況を手元で確認することができます。

実証実験中のスマートアグリカルチャシステムのご紹介
さいたま市と連携し、ワイヤレスセンサーネットワークをICT農業に適用すべく実証実験中の農園監視デモをご紹介します。当社製品で920MHz帯対応の無線通信モジュール「CRESSON-MD920シリーズ」と各種センサーを接続したセンサー端末、中継機、親機、ならびに、クラウドサーバーを完全に統合したシステムにより、リモートセンシングの実現と、タブレット、スマートフォン上のGUI画面で、視覚的に分かりやすくモニタリングすることができます。
参考URLさいたま市の施設での920MHz帯無線を使用したIT農業の実証実験について
さいたま市の施設での920MHz帯無線を使用したIT農業の実証実験について – CMエンジニアリング (cmengineering.co.jp)

920MHz帯無線通信モジュール「CRESSON-MD920」
http://cmengineering.co.jp/products/cressonmd920/